12月ですね。クリスマスですね。 ジャズのレコードにはクリスマス特集がごまんとあります。 「クリスマスといえば・・・」と言われると、ビング・クロスビーの『ホワイト・クリス…続きを読む “ジャズでクリスマスといえばヴィンス・ガラルディ・トリオ『チャーリー・ブラウン・クリスマス』”

The ジャズ・ボーカルと呼ぶべき王道の一枚 歌に魂を込められる数少ない歌手 ジャズボーカルの女王と呼ばれるダイアナ・クラールのニューアルバムが発売されましたね。 僕がこ…続きを読む “ダイアナ・クラールの2017年新譜『ターン・アップ・ザ・クワイエット』”

待望の初リーダー作。リラックスしたムードでの好演! 川嶋哲郎カルテットのピアニスト 田窪寛之さん 日本のジャズピアニストといえば、上原ひろみ・大西順子・小曽根真の御三家(…続きを読む “期待のジャズ・ピアニスト 田窪寛之さんの初リーダーアルバム『トーン・ペインティング』”

熱いライブを体験することがジャズへの近道 ジャズはその場その場で生まれる音楽。 ライブでこそ本領を発揮するのがジャズミュージシャンです。 レコーディングで聴くとパッとしな…続きを読む “ジャズはライブだ!ライブ・レコーディング名盤6枚<激アツ編>”

MJQのような室内楽的ジャズ スモールズ・ジャズクラブのハウスピアニストによるドラムレストリオ ニューヨークの名門ジャズクラブ・スモールズのライブを収録する「ライブ・アッ…続きを読む “スパイク・ウィルナー『ライブ・アット・スモールズ』レビュー”